2011年10月29日

高校入試:第1回公立高校志願者調査 前後期とも1.48倍 /長野のコラムを転載しました。

幾らかタイムあるでしょう・・・・・・・・
いちばんはこういう投稿にします。
ヘッドラインに関連する、高校入試:第1回公立高校志願者調査 前後期とも1.48倍 /長野のコラムを転載しました。 を観察してみますね。

☆★☆

高校入試:第1回公立高校志願者調査 前後期とも1.48倍 /長野
毎日新聞 10月29日(土)12時38分配信

◇工業、家庭科の人気目立つ

県教委は28日、12年度高校入学志願者の第1回予定数調査を発表した。公立全日制の前期選抜の志願予定者は6445人で11年度の募集定員から算出した平均倍率は1・48倍。後期選抜の志願予定者は1万7864人で同様に算出した平均倍率も1・48倍で、前期後期も同じだった。

調査は13日、高校進学予定者2万885人を対象に前後期選抜の各志望校1校を調査した。前期で最も倍率が高かったのは飯山北の普通5・75倍、後期が伊那北の理数で13・25倍だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111029-00000110-mailo-l20

★☆★

以上のみだしワードはどうでしょうか???
こんごも、よろしくです。
こらからの予想が当たれば、グッド!


当世、世の中の変遷は激動けいこうで手を抜くと危ない難局が続くでしょう。
この感じの置き換えの発生はフェースブックの社会などでも皺寄せが出て来ている様です。 実例を紹介すると売却・見積りといったワードや現金化・法人名義カードなど、更に現金化・オンライン決済現金化・借入限度額とうとうといった探査方法があります。
これまでのの様な捜す語句が、今の世界実相を映し出していると言っていいかもしれません。
それらの他に、ショッピング枠の現金化と言うワードや借入れ・現金化など、又オンライン・現金化還元率・現金化という兆候も在るでしょう。 ゴクゴク一部分の探り傾向にも、今後の概況の変容の一端が見受けられるようです。
今週の見聞
今週の既習
今週のけいこ
posted by みゆ5zxp at 17:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。