2011年10月24日

中国経済テーマに来月8日セミナー 長野・激しい・・・

人間の行為など嫌になっちゃうほどいろいろありますよね。
一寸加減気休めしたっていいですか?
ヘッドラインを検分しましたが・・・

☆★☆

中国経済テーマに来月8日セミナー 長野
産経新聞 10月24日(月)7時55分配信

県中小企業振興センターは、11月8日午後2時半から長野市のメルパルクNAGANOでマーケティングセミナー「中国の経済成長に潜む陥穽(かんせい)〜中国経済の前に立ちはだかる4つの壁」を開催する。講師は中国経済専門家で著書「中国台頭」でサントリー学芸賞を受賞した津上俊哉・東亜キャピタル社長。参加無料。問い合わせは1日までに同センターマーケティング支援センター(電)026・227・5013。

【関連記事】

山田優“進展”に質問「結婚ない…でもいつか」

トルコでM7・3の地震 ビル倒壊、閉じ込められた人も

日本、円高とともに貧しくなる

TPP白熱の民主党 議論の中身は… 

体操ポリス理恵「万引は許しません!」

なぜ民家の床下にラジウムの瓶

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111024-00000016-san-l20

★☆★

如何にかゲームオーバーって状態でってとりあえず?
よく見てみると?
どうでも、こうでも。


この2〜3年のビジネス局面の革命は方向が付き難くなります。
こんな急変の瑞兆はソーシャルの区分から読んでもしわ寄せがでてきているようです。 そういう道々で昨今の傾向は、ワンボックスの売却一括査定といったワードや中古車の下取り一括登録など、またキャッシュ・バック即日・融資等等色色になってきています。
上の様の調査句が、今生のニーズ具合を描写しているともいって良くないでしょうか。
例をあげると、自動車の保険・軽などの言葉や自動車の保険新規、更に車の損害保険20代事故・保険料の入替等等目に入るポジションになってきています。 ごくごく各所の探る趨勢にも、これからの時局の変化の各所が見受ける様です。
昨日の養い
昨日の良識
今週の見習い
posted by みゆ5zxp at 12:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。